2006 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 01

紀伊半島縦断

紀伊半島を縦断するひとり旅をした。
初日は大宇陀~東吉野村~川上村~上北山村~熊野市へ。2日目は熊野から十津川村~大塔村~西吉野村~天川村を経由して往路を戻った。岐阜県にある自宅からは、しめて820キロの旅だった。
大峰山脈に深く切れ込む渓谷に沿って山岳道路が走っている。国道や県道だというのに断崖絶壁にガードレールもないような道が付けられているから凄い。何も好き好んでこうした道を走っているわけではないのだが、今回の目的は紀伊半島の山深くに散らばる小さな集落を訪ねることにあった。
北山村や十津川村は最奥の村だけあって、こんなところに何で家があるの?というくらい山の凄い斜面にへばりつくように建っていた。
熊野市北部の標高600メートルの斜面に忽然と現れた千枚田(丸山千枚田)は、人間の偉大さを感じずにいられなかった。ずっしりと迫ってくる生きていくことのしたたかさに、素直に感動したのだ。
雪がちらつく寒い日だったが、今度は田植えが終わった頃にでも行ってみたくなった。
こんな旅はそうそう経験できるもんじゃない。

奈良県東吉野村の町並み

三重県熊野市の丸山千枚田

スポンサーサイト



[ 2006/12/03 ] 全国ぶらり旅 近畿 | TB(1) | CM(0)