2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 02

ブルーな3日間

一昨日、突然、左耳に強烈な耳鳴りが起こった。
以前にも書いたが、僕は30年来の耳鳴りもちで、24時間365日、両耳の奥でセミが鳴いている。
いつもはニイニイゼミクラスの小さなヤツが一匹いる程度で、静かな部屋にいて初めて気になるくらいであるが…この日は違った。
今までにないような強烈な耳鳴りが左耳から起こったのだ。
それは、セミが10匹以上、ニイニイゼミばかりかクマゼミも鳴く大合唱である。
耳鳴りの音に自分の声が共鳴してよく聞こえなし、電車の音や街の喧騒が脳髄まで響くのである。
出張帰りだったので、(疲れが出たんだろう、すぐ治まるさ…)と思っていたが、さにあらず。
帰宅してから寝床に入っても一晩中セミの合唱は続き、翌日の朝になってようやく小康状態になった。
昨年、突発性難聴を罹って辛い経験をしただけに、(もしや再発か…)と思い、翌日、病院へ行った。
聴力検査の結果は正常だったが、内耳の奥で病変が起きている可能性もあるということで、クスリを貰って帰宅した。
そして今日。クスリが効いたのか、ようやくいつものセミ一匹状態に戻った。
とにかく、ブルーな3日間だった。
浜崎あゆみのこともあるように、突発性難聴は怖い病気だ。
僕の場合は、彼女が罹ったタイプと違って、一般に「ストレス難聴」と呼ばれる低音部に難聴が出る再発性の疾患である。耳鳴りや閉塞感、難聴が主な症状であるが、ストレスや血行障害が原因といわれるも、はっきりしたことは分かってない。
ストレスを抱える40代~50代のサラリーマンに急激に増えている疾患らしい。
まぁ、いずれにしても、“くわばら、くわばら”だ。
今年の目標は“健康”と宣言していたが、新年早々これでは思いやられる。
仕切りなおして、再出発するしかないようだ。。。

さて、話変わって、オークションで「めぞん一刻」のDVD最終巻を落とした。
何度観ても、涙が溢れる。
涙もろい、おとつぁんである(笑)。

■最近観た映画
「バッチギ2」 井筒和幸監督 2007年 日本 DVD ☆☆☆☆★
TVシリーズ完全収録版「めぞん一刻」(24)TVシリーズ完全収録版「めぞん一刻」(24)
(2000/10/25)
島本須美、二又一成 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト