2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

九州の旅4日目~長崎

長崎県大村市の宿を出て唐津市に向かったことはいいが、
武雄市に入ったところで、一旦停止をオーバーして飛び出してきたクルマに
ぶつけられてしまった。
クルマはタイヤのホイルカバーが外れ、車体側面に大きくキズがついた。
運転手のおばさんは「自分が悪い」と恐縮しきり。
警察を呼んで、レンタカー会社に連絡して、この間ロス一時間。
こっちはちっとも悪くないのに、レンタカー会社に保証金の2万円を支払うハメになった。
おそらく100対0にはならないと思うし…。返金もされないだろうなぁ。
今日は出足から意気消沈し、おかげで時間切れとなって、念願の平戸にも行けずに渋滞が激しい佐世保、長崎を回って連泊する宿に戻ってくることになった。

まぁ、こんなこともあるが、気がかりなのは、明日の台風襲来。
二日続けて、計画を大きく変更することになるかもしれません(泣)。
スポンサーサイト



長崎に来ました

久留米を出て長崎県大村市に来ました。
早朝、福岡県星野村に向かったのですが、先月の洪水で通行止め、
橋は流され、瓦礫の山。
とんでもない状況になっていました。
想像以上にすごい集中豪雨だったようです。

明日は、唐津から平戸、長崎を回って再び今夜の宿に戻ります。
明後日は、島原から天草です。
台風が心配ですが、のんびり行こうと思います。

山口県に来ています

早朝、自宅を出て、新幹線を乗り継いで山口県防府に来ています。
今日から6日間の九州を回るホーローの旅です。
今日は、小倉でレンタカーを借り、山口県に逆戻りして、岩国、周防大島を回ってきました。
灼熱の陽光は容赦なくじりじりと肌を焼き、ヘロヘロ状態でようやくビジネスホテルに入ったところです。
明日は、再び九州へ上陸して、大分県中津から日田を経由して久留米までです。
旅は始まったばかりですが、焦らずのんびりと楽しもうと思います。

夜行バスで新潟へ

梅雨の開けきらぬ三連休、夜行バスで新潟を旅した。
さすがに往復14時間のバスの旅は、老骨にはきつかった。
首も腰も固まってしまい、悲鳴を上げている。

新潟に行った目的は、ホーロー看板探しだけど、
土砂降りになったり晴れたりで、随分とめまぐるしく変わる天気だった。

新潟駅で借りたレンタカーも、何かの手違いで喫煙車だったし、
(最も、文句を言ったら、ガソリン代は無料にしてくれたけど)

ともあれ、梅雨空の新潟の景色を見ることができたのは、良かったかな。

新潟20120715002

新潟20120715003

中途半端な緑のカーテン

白ゴーヤーとアバシゴーヤーの移植をしてから1ヶ月半が経ち、
ようやく緑のカーテンのカタチになってきた。
右側の白ゴーヤーは生育も早く、葉っぱも大きくて密度が濃いけど、
アバシゴーヤーは貧弱そのもの。
右半分と左半部ではエライ違いが出ている。
昨年はアバシゴーヤーだけを植えたが、
やはり隙間だらけのカーテンになった。

今年の教訓をもって、来年は白ゴーヤー一本だな。。。
goya20120716001

goya20120716002
[ 2012/07/16 ] ゴーヤー観察日記 | TB(0) | CM(0)

雨の週末

ほんとうなら土曜日の今日は、富山県でホーロー探検をしているところ。
出張が終わった昨日、大荒れの天気の予報を受けて、泣く泣く諦めて帰宅した。
梅雨明けしたら再度出直すしかないな。

さて、「ゴーヤー観察日記」ということで(笑)、我が家の緑のカーテンですが、
かなり伸びてきました。元気のいい苗は天井まで届く勢い。
雄花もようやく咲き始めました。
そして、キュウリも初収穫です。
束の間の雨が止んだときを見計らって、カメラを向けてみると、
小さななシジミチョウ(ヤマトシジミ)が羽を閉じていました。

さてさて、断続的にやってくる右手のしびれがしつこくて、気になっております。
先週から理学療法士の治療を開始しました。

僕の場合は、パソコンのマウスを握っているときに決まって症状が出てくるので、
そろそろPC生活にも終止符を打たなくちゃなぁ…と思うこのごろです(笑)。

goya20120707001

goya20120707002

goya20120707003
[ 2012/07/07 ] ゴーヤー観察日記 | TB(0) | CM(1)