恵那『五平餅の太田』五平餅

NHKの朝ドラ『半分青い』の舞台は岐阜県東濃地方。
我家のお膝元なんですね。
岐阜弁のイントネーションは少し大げさですが、まぁ許せる範囲です。

さて、ドラマの中でよく出てくるのが『五平餅』。
五平餅は甘いくるみ味噌をたっぷりと塗った小判型のご飯を、炭火で焼いた香ばしい食べ物。
東濃地方の名物なんです。

恵那から中津川、県境を越えて木曽方面のロードサイドには五平餅を提供する店が多くあります。
その中の一軒『五平餅の太田』さんは、土日祝の限定営業ながら客足が途絶えない人気店。

食べた瞬間に口いっぱいに広がる甘く香ばしい風味がたまりません。
思わず「うまい!!」とこぼれます。
店先の縁台に腰を下ろしてパクついていると、店のご主人がお茶を出してくれました。

20180814001dea.gif

20180814002dea.gif
※『五平餅の太田三郷店』
岐阜県恵那市三郷町野井1717-2 土日祝のみ営業

★メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

スポンサーサイト