外構最終仕上げ~家づくりは家族作り

我が家を立て替えてちょうど一年が経ちました。
今のところ不具合はありません。
思った以上に快適に過ごせています。

気温が30度近くになった昨日も、サッシを閉めているのにエアコンをつけることなく涼しく過ごせました。
文字通り、冬暖かく夏涼しいという居住環境になっていると思います。
タマホーム、まんざら悪くありません(笑)。

さて、GWを挟んで懸案だった外構工事をしました。
玄関前のブロック塀は建て替え前に壊すことなく残した物件。
しかし、盛土を取り除いた跡がくっきりと残り、なんともみっともない。
見栄えの悪さにずっと我慢していましたが、今回思い切って“化粧”をすることにしました。

モルタルの下塗りから始まり、乾くのを待って二色の10角タイルを格子デザインで貼りつけ。
外壁と階段アプローチのカラーと合わせたイメージにしました。
ついでに軽自動車用の駐車場側の階段てすりを改善。
手すりの支柱の位置を変更し、クルマのドアの開閉に干渉していた状態を直しました。

さてさて、完成したブロック塀を見たとき、(ちょっと派手かなぁ…)と思いましたが、
見慣れた今は、気に入っています。

20190512008des.jpg

20190512009des.jpg

20190512005des.jpg

20190512006des.jpg

20190512007des.jpg

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ

スポンサーサイト