膵神経内分泌腫瘍~術後翌日

ICUから個室に移動。

私は大部屋(4人)希望だったが、術後の数日間は病棟の決まりでナースステーションから近い個室に入るとのこと。
体には痛み止めと生命維持の点滴、腹部からは排液を抜くドレーン、導尿カテーテルが下がっている。
熱もあるようで、枕カバーやシーツは汗でベタベタになっていた。

寝返りが打てないほどの痛みが走る。
お腹を20センチも切れば、当たり前なんだろうね。
通常なら術後翌日には早期離床を行うが、熱が高くこの日はパスとなった。

午後、カミさんと妹が来るが、人工呼吸器の影響でかすれた声と、熱でワカメのようにヘロヘロになった姿を見せるのが恥ずかしく、早々に布団に潜り込んだ。

20190912003fre.jpg

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 病気ブログ 膵内分泌腫瘍へ

スポンサーサイト