膵神経内分泌腫瘍~術後7日目

痛み止めや抗生物質、点滴はすでに外れたが腹部のドレーンは相変わらず下がっている。

傷口の痛みは徐々に和らいできたが、寝返りを打つときや咳をするとまだまだ痛む。
気になるのは食事中の腹部の痛み。
食べ物を飲み込む時に、膵臓あたりがキリキリと痛む。
痛みが落ち着くのを待ってご飯を食べるので時間がかかる。
管が体内で暴れているのだろうか。

7日目からリハビリを開始。
といってもほんの10分ほど小さな負荷をかけてバイクを漕ぐだけ。
これだけでも汗が滴る。

汗といえば、病室の空調が悪いのか、寝汗がすごい。
一日に何枚も病衣を替えてもらっている。
頭も汗まみれになるので、毎日の洗髪がうれしい。

血液検査の数値は基準値に徐々になってきているようだ。
懸念していた血糖値も100~120台で推移している。

残すは合併症である膵液漏。
これがなくならなければ退院はできない。


メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 病気ブログ 膵内分泌腫瘍へ

スポンサーサイト