日本縦断徒歩の旅【東日本編1】 本山宿~洗馬宿~塩尻~松本

旅に出て2日目。
JR日出塩駅から中山道本山宿→洗馬宿→塩尻→郷原宿→松本と歩きました。

気温32度、さすがに暑く、水を浴びるように飲みながら炎天下の歩きとなりました。
塩尻から中山道を離れ、これから長野を目指して北上をしていきますが、今回からのタイトルを日本縦断徒歩の旅としたいと思います。
今日は松本泊まりですが、26年ぶりに山の仲間(ご夫婦)と再会し、松本城近くの蕎麦屋で飲みました。
彼は転勤で住むことになった松本を終の棲家として、北アルプスが見える高台に居を構えていました。
犬を飼い、家庭菜園をし、薪ストーブのある暮らしを家族で楽しむ毎日。

酔いが回るにつれ、海外の山を目指し、岩登りや沢登りでロープを組んだ若かった日々が走馬灯のように思い出され、昔話に花が咲きました。
お互いに年をとりましたが、持つべきものは友、人生これからだと改めて実感できたひとときでした。

日本列島を歩いて旅する私のチャレンジを、“贅沢で、粋な遊び”と表現してくれました。

さて、明日は長野に向けて歩きます。
どこまで行けるか分かりませんが、焦らず、北アルプスを眺めながらのんびり行こうと思います。

■2020年6月9日 長野県塩尻市~松本市
■47855歩  31.1キロ
■スーパーホテル松本
■晴れ

20200609224455fdb.jpg
※本山宿

20200609009tre.jpg
※洗馬宿で見つけた水原弘のハイアース

20200609008tre.jpg
※洗馬宿

202006092244562ce.jpg
※塩尻市平出で出会った石仏

20200609224458f44.jpg
※長野名物、牛乳パンを食す。これ一つで580キロカロリー。足のマメがおぞましい!!

202006090010tre.jpg
※塩尻市平出の一里塚

202006090011tre.jpg
※平出遺跡の復元住居

20200609224459215.jpg
※松本市に入りました。気温32度。溶けそうでした。


メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

スポンサーサイト



[ 2020/06/09 ] 日本縦断徒歩の旅 | TB(0) | CM(0)