2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06

『モネの池』へ

私が住む東海地方は今日から梅雨入り。

例年より25日ほど早いそうです。
まさか5月中旬に梅雨に入るとは驚きです。
ということは、梅雨明けが早いのか、それとも梅雨の期間が長いのかどっちかですね。

気温が今年初めて真夏日を記録した一昨日、岐阜県関市板取にある通称『モネの池』を訪ねました。

モネの代表作『睡蓮』を連想する透明度の高い湧き水の池は、まさに“モネの池”。
もともとは池には名称がなく、地元では『名もなき池』で通っているようですが、口コミでこの池の評判が広がって、山の中の小さな集落に人が押し寄せてくるようになったといいます。

周囲150メートルほどでしょうか、思ったより小さな池には錦鯉も放流されて、ちょっとした森林浴と涼を求める散策にはぴったりでした。
平日なので観光客の姿はまばらでしたが、これから睡蓮の花が見ごろになる6月からはかなりの人出になるということです。
池からはウォーキングコースを歩いて、平安時代末期作と伝えられる、十一面観音像が安置されている白谷観音堂を訪ねてました。

岐阜県には古刹も多くあるので、これからの季節、人との接触を避けながらの歴史・景勝ウォーキングも楽しみたいですね。

20210516001tre.jpg

20210515002ytfd.jpg

20210515003ytfd.jpg

20210515005ytfd.jpg

20210515006ytfd.jpg

20210515004ytfd.jpg

20210515007ytfd.jpg

20210515009ytfd.jpg

20210515008ytfd.jpg


メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ

スポンサーサイト