2024 031234567891011121314151617181920212223242526272829302024 05

日光街道徒歩の旅(1)日本橋~北越谷

花粉症の悪化で延期していた、日光街道の歩き旅を本日からスタートした。
高速夜行バスで東京駅に着いたのは早朝5時18分。
定刻通りの到着だったが、思った通りまったく眠れなかった。

東京駅から日本橋の五街道の起点に向かう。
天気は良さそうだ。
昨年の甲州街道以来の麒麟像を前に、日本橋三越に向かって日光街道を歩きだす。
日光までは約140㎞。
今日から5日間の行程である。
日光街道は平坦な道を歩くので、他の街道と違って峠越えもなく五街道の中では入門コースという位置づけのようだ。
私にとっては中山道、東海道、甲州街道に続いて4つ目の五街道歩きである。

都心から宇都宮までは国道4号線沿いに歩くので、排気ガスが心配。
それ以上に花粉が気になるので、苦しいがマスクを着けて歩くことにした。

浅草の雷門前は早朝とあって人影はまだら。
最近はインバウンドでごった返しているようだが、人がいなくてスッキリと通過した。

千住大橋を渡って千住宿を通過したころから通勤のサラリーマンが増えてきた。
退職して4年になるので、駅に急ぐ人々を見ても何の感慨もない。
お仕事ご苦労様と、声をかけてあげよう。

荒川を渡り、午前10時に埼玉県草加市に入った。
街道沿いには古い建物はあまり残ってないが、草加せんべいの店がいくつも出てきた。
店先でせんべいを焼いている店に、香ばしい匂いにつられてついふらふらと入ってしまった。
入ってしまった以上手ぶらでは出れないので、留守番をしているカミさんに宅配便で送ることにした。

草加宿の見所は1㎞以上に渡って続く松並木のようだ。
歩道も整備され、景観を楽しみながらのんびりと歩くことができた。

11時を回ったところで中華料理店で昼食。
スマホのバッテリー残量が気になってきたので、充電をさせてもらった。

草加から越谷までのルートは、事前にチェックしてきたホーロー看板を撮影しながら歩いた。
越谷宿はホーロー看板を探す旅で二回ほど訪れているので新鮮さもなく、黙々と歩く。
明日の行程を考えて少しでも距離を稼ぐことにし、北越谷駅を今日のゴールにした。

日光街道を外れ看板を探しながら歩き、午後3時に北越谷駅到着。
越谷や草加のホテルは料金が高いので、ここから電車で都内に逆戻りした。
16時に南千住の格安ホテルに投宿。

寝不足の頭を抱えて歩いた長い一日が終わった。
明日は古河までの38㎞。
今夜は爆睡をしたい。

◼️2024年4月18日 日本橋~草加~北越谷
◼️48880歩 32.48㎞
◼️曇り
◼️ビジネスホテル福千

202404181852134cc.jpg
※早朝5時45分、日本橋をスタートした

20240418185332e9b.jpg
※日本橋の五街道起点道標

20240418185415413.jpg
※日光街道は日本橋三越の前を通っていく

20240418185549ef6.jpg
※浅草雷門前を通過した

20240418185645b77.jpg
※隅田川からスカイツリーを見る

20240418185738916.jpg
※隅田川に浮かぶ屋形船

202404181858268df.jpg
南千住の泪橋からスカイツリーを振り返った

20240418190014812.jpg
※千住大橋を渡った

20240418185929a5d.jpg
※大橋を渡ると芭蕉の矢立の碑があった

20240418190137b2e.jpg
※千住宿の芭蕉像

202404181902272d4.jpg
※千住宿を歩く

20240418190310a0b.jpg
※同上

202404181904116a6.jpg
※千住宿に残る古い商家

20240418190524171.jpg
※荒川を渡った

202404181906047e8.jpg
※埼玉県に入った

20240418190714b24.jpg
※草加宿

20240418190750a87.jpg
※ついふらふらとせんべい屋さんに入った

20240418190856729.jpg
※こんな碑があった

202404181909535e4.jpg
※草加宿の松並木

20240418191029672.jpg
※越谷宿

20240418191100627.jpg
※越谷ではホーロー看板を探す道草をした

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ


PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト