スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多治見陶器まつりへ

散り始めた桜を眺めながらぶらり歩き。
美濃焼の町、岐阜県多治見市で開催されている『多治見陶器まつり』に行ってきました。
単身赴任する前までは毎年カミさんと出かけていたイベントです。
会場はJR多治見駅近くの古い町並み『おりべストリート』と人間国宝、故・加藤滝男さんゆかりの市之倉地区の二箇所です。

どちらの会場も凄い人出で、なかでも市之倉の幸兵衞窯は人間国宝の作品がずらりと並び、その価格は目玉が飛び出るほど。
また、同じく市之倉地区では窯の作業場も見学ができて貴重な経験ができました。

今日の収穫は焼魚用の皿を5枚。
ふつうなら1枚1500円くらいはしますが、5枚で1750円で買えました。

明日までこのイベントは行われているので、今度は丼や小皿、湯呑を買い求めようと思います。
※スマホで撮影
※岐阜県多治見市

20190413001ewa.jpg

20190413003ewa.jpg

20190413004ewa.jpg

20190413002ewa.jpg

20190413005ewa.jpg

20190413006ewa.jpg

20190413008ewa.jpg

20190413007ewa.jpg

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。