2021 031234567891011121314151617181920212223242526272829302021 05

膵神経内分泌腫瘍~術後19日目

会社の同僚が見舞いに来た。

同僚といっても、今は私の上司。
来年には彼も定年を迎え、私と同じ立場になる。
2ヶ月前と比べると体重が8キロも落ちた明らかにやつれた相貌に驚いたようだが、「元気そうで安心しました」という社交辞令は素直に嬉しかった。

彼の口からは何度も職場復帰という言葉が出たが、今はそれが目標にあらず、目先の退院、それだけが自分の願いになっている。

そもそも往復3時間をかけての通勤とやりがいのない仕事に志を持てるというのか。
入院前から自問自答してきたフレーズ、「このままリタイヤしてもいいかなぁ」…とマイナス思考がまたもたげてきた。

別れ際に彼から聞いた情報では、先輩のMさんに膵臓がんが見つかり、抗がん剤治療を受けているとのこと。
Mさんとは昨年暮れの九州出張で一緒にお酒を飲み、九州各地を回ったことを思い出す。
健康そのものだった姿がオーバーラップする。

同じ膵臓の病に因縁を感じるとともに、ぜひ頑張って欲しいと祈った。

20190922001dew.jpg

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 病気ブログ 膵内分泌腫瘍へ

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/2199-2c9261dc