年の終わりのたわごと

いよいよ大晦日、早いものですね、一年経つのは。

改めまして、当ブログにお越しいただいた皆様には、今年一年お世話になりました。
来年も良い年になることをお祈りします。

今年はいろいろありすぎて、何から書いていいか迷いますが、まずは私にとっての今年の漢字一文字は、

   『激』

…これに尽きますね。

そう、激動の『激』、刺激の『激』、激痛の『激』…でしょうか。
なんといっても、一年のうち3分の1にあたる月日を闘病に費やしていたという、これまでにない経験をしましたから…。
5月に経験した胆石発作の“激痛”から始まった、膵神経内分泌腫瘍の発見、7月の手術、2ヶ月の入院、職場復帰までのその後の療養生活、長男の結婚…まさに“激動”の一年でした。

…と、前座はこれくらいにして(笑)、
今年も恒例の【今年初めて経験したこと】を書いてみましょうか(笑)。

・初めて行った観光地…長崎県平戸、軍艦島、高島、滋賀県安土城、岐阜県苗木城、富山県富山城、奈良県吉野山
・初めて食べたもの…滋賀県の近江チャンポン、長崎名物トルコライス、十日町へぎそば、新潟バスセンターのカレー、りくろーおじさんのチーズケーキ
・膵臓の手術をした(膵臓1/2切除、胆のう、脾臓摘出)☆☆☆
・2ヶ月の入院と、その後2ヶ月間の療養生活☆☆☆
・有給休暇40日間を使い切った
・私傷病休暇40日間を使い切った
・長男の結婚式に出席し、両家代表挨拶をした☆
・カミさんと週末ウォーキングを始めた

何度も書きましたが、やはり星3つは膵臓手術しかありません。
これは今年一番どころか、生まれて61年間で一番の経験だと思いますね。

さて、来年2020年はどんな年になるやら。
いくつになっても"初めての経験"を求めて、“刺激”的に過ごしたい思います。
皆さまも、良いお年をお迎えください。


20191230005yt.jpg
※スマホで撮影 『りくろーおじさんのチーズケーキ』 大阪JR天王寺駅 12月29日


メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/12/31 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

激、いろんなことありますね。
刺激あること、経験、私も心がけていきたいです。
本年もよろしくお願いします。
[ 2020/01/02 09:21 ] [ 編集 ]

ジャムさんへ

コメントありがとうございます❗
今年は楽しい漢字一字が表現できるように頑張ります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2020/01/02 12:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/2291-fca9b48e