2021 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 09

郡上八幡を歩く~城下町ウォーキング①

私が住んでいる市でもコロナ感染者が出てしまい、明日4月4日から19日の間、不要不急の外出を控えてほしいという知事のメッセージが発信されました。
この期に及んで緊急事態宣言を出さない政府の対応のもどかしさはありますが、ほど良い田舎に住んでいる私たちにもいよいよ来るべく敵が来たなという心境です。
マスク二枚配布という政府の愚(駄)策にも呆れますが、ここは自治体の長がスピーディで信念を持ったリーダーシップを発揮してほしいところです(正直言って、あまり期待もできませんが…)

さて、暗い話題ばかりでは気が滅入るので、昨年来からカミさんと楽しんでいるウォーキングのレポートでもしようと思います。
先月、岐阜県の郡上八幡を歩いてきました。

これまで何度も訪ねていますが、今回の目的は郡上八幡城に登ること。
コロナの影響か、それとも平日だったこともあり、閑散とした郡上の町では人の姿をほとんど見かけません。
息を切らして山道を登った郡上八幡城でも、すれ違った観光客はほんの数人。
貸し切り状態の天守閣まで登って、眼下に広がる魚の形をした郡上の町を一望することができました。

郡上八幡城は岐阜県内では金華山にある岐阜城(稲葉山城)とともに、山城の代表格で『二大天空の城』とも呼ばれているそうです。
お城に登ってからは城下町をウォーキングしましたが、古い町並みが多く残る岐阜県にあっても、『水の都』と呼ばれることに納得。
町のいたるところで水との接点がありました。

静けさと情緒感あふれる郡上の町に癒された、約10キロのウォーキングでした。


20200402001tre.jpg

20200402002tre.jpg

20200402003tre.jpg

20200402004tre.jpg

202004020015tre.jpg

20200402006tre.jpg

202004020016tre.jpg

202004020013tre.jpg

202004020014tre.jpg

202004020018tre.jpg
※スマホで撮影 岐阜県郡上市

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

関連記事
スポンサーサイト




おはようございます、

郡上八幡は私の故郷ですが、実家は中ほどの写真の上流です。
宗祇水や小路など小さな町に見どころが一杯あったかと思います。
今でも殿町、肴町、職人町、鍛冶屋町などの昔からの名前がある町が多くあります。
八幡から町の真ん中を流れている上流のほうに飛騨国との関所がありましたが、いまは面影もありません。
私は同級会で秋にしか行きませんが、懐かしく感じました。
[ 2020/04/04 06:20 ] [ 編集 ]

こんにちは。
群上八幡は未だ行ったことがありません。
城を見るのも初めてですし、街の中を見るのも初めてです。
色々と詳しく見せて頂き嬉しいです。
ありがとうございます。
[ 2020/04/04 15:42 ] [ 編集 ]

春駒さんへ

コメントありがとうございます!
郡上踊りの定番といえば、春駒ですね。
ずっと昔に徹夜踊りに参加した時、春駒の唄と伴奏、踊りが忘れられません。
同じ岐阜県に住む身にとって、羨ましいふるさとだと思います。
[ 2020/04/04 16:05 ] [ 編集 ]

さゆうさんへ

コメントありがとうございます!
郡上八幡を味わうには歩くのが一番良いのではないかと思います。
食べ物も美味しいですよ!
[ 2020/04/04 16:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/2348-09801eeb