日本縦断徒歩の旅【中山道編11】各務原駅~加納宿

前回から中一日開けてのチャレンジです。
JR各務原駅をスタートし、加納宿を目指しました。
まだ5月だというのに、気温は30度超え。
いやはや、岐阜の夏は暑いですね。

航空自衛隊岐阜基地を左に見ながら交通量の多い国道21号線を歩くと、六軒の一里塚跡。
にわか一里塚ファンになったカミさんは一里塚が出てくるたびに喜び、4キロ毎に歩いた実績をダイエットに結びつけているようだ。

各務原市は思った以上に大きな町で、快適な市民公園やきれいな商店街もあって住みやすそうな町に見えたが、頭上に響く突然の航空機の爆音に興ざめ。
文字通り炎天下になってきた道を黙々と歩く。

新加納立場跡を過ぎるとカエルを祀った神社や古い町屋も現れて、中山道らしくなってきた。
原型をとどめている細畑の一里塚を過ぎ、名鉄茶所駅の踏切を渡ったところから加納宿となった。

JR岐阜駅からも近いのでこの界隈は何度も訪ねているが、加納城跡の碑や脇本陣の碑、中山道の文字が入っている道路の排水溝の蓋などを見ると、これまでまったく意識せずに歩いていたことに気づいた。
加納宿には『二文字屋』という有名なうなぎ屋があり、正直言って、加納宿についての自分の印象はそれしかなかった。
中山道ウォーキングを始めてから気づいたことも多く、道路脇にたたずむ小さな石仏にも目を向けることができるようになったことをうれしく思う。

全行程534キロのうち、まだ100キロ弱しか歩いていないが、これからどんな風景と出会うことができるのか楽しみになってきた。
そんなことを思いながら、この日のゴールのJR岐阜駅に急いだ。

■2020年5月29日 岐阜県各務原市~岐阜市
■25248歩 16.41キロ 
■日帰り
■晴れ

20200604001trd.jpg
※国道21号沿いにたたずむ地蔵堂のお地蔵様

20200604002trd.jpg

20200604003trd.jpg

20200604004trd.jpg
※各務原市神明神社にある馬頭観音

20200604005trd.jpg
※神明神社

20200604006trd.jpg

20200604007trd.jpg
※各務原市新加納界隈を歩く

20200604008trd.jpg
※日吉神社のカエル

20200604009trd.jpg

20200604010trd.jpg

20200604011trd.jpg

20200604012trd.jpg

20200604013trd.jpg

20200604014trd.jpg

20200604015trd.jpg
※細畑の一里塚

20200604016trd.jpg

20200604017trd.jpg

20200604018trd.jpg

20200604019trd.jpg
※加納宿を歩く

20200604020trd.jpg

20200604021trd.jpg
※スマホで撮影 岐阜県各務原市~岐阜市 2020年5月29日


メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/06/04 ] 日本縦断徒歩の旅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/2373-e5157728