2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

四国歩きお遍路(12) 唐浜~香南

土佐くろしお鉄道の伊尾木駅から、昨日ゴールした唐浜駅に電車で移動し、12日目がスタートした。

同じ電車で来たSさんは、荷物を安芸のホテルにデポしてきたとあって、「同行二人」の頭陀袋のみのスタイル。

今日はお寺の参拝もないので、ひたすら海岸線に沿って歩く短調なコースとなる。
天気はこの旅一番の快晴。
気温も20度近くに上がるようだ。

安芸川を渡り、安芸漁港に向かう。
漁港には「しらす食堂」という人気グルメスポットがあり、せっかくなので名物のしらす丼を食べることにした。
開店前に到着したにも関わらず、すでに10名ほどの順番待ち。
並んでまで食べた、しらす丼&かき揚げは美味だった。

今日は歩行距離も短く、時間もたっぷりあるので、何度も休憩をし、海を見ながらのんびりと歩く。
国道55号線と並走する自転車道路が遍路道となっているので、クルマの心配もなく歩くことができる。

美しい砂浜が広がる琴ケ浜では、砂浜で遊ぶ子どもたちやバーベキューを楽しむ家族を横目に歩く。

右足のマメの痛みが気になり出した頃、海岸線から離れた集落で、この旅二回目のお接待を受けた。
人の良さそうな年配の女性からコーヒーとシュークリームをご馳走になった。

女性曰く、歩き遍路の人はずいぶんと少なくなったという。
確かに、今日は私たち以外に歩きは見ていない。
また、ここまでの間にもお接待所があったが、建物は朽ち果て、内部にはゴミが散乱していた。
コロナの影響なのか、単にお遍路の数が減ったのかは分からないが、こうして歩き遍路は廃れていくのだろうか。
住民との交流ができなくなっていくのは、寂しい現実である。

途中のコンビニで食料を調達し、15時に予約していたサイクリングターミナルに到着。

二段ベッドが二台ある部屋に一人で投宿。
洗濯をし、風呂に入り、今夜は快適に過ごすことが約束されたようだ。

◼️2023年3月19日 唐浜~香南市
◼️38744歩 25.18㎞
◼️晴
◼️香南市サイクリングターミナル

2023031918321162a.jpg
※唐浜から国道55号線を歩き出す

20230319183355707.jpg
※この旅一番の快晴となった

2023031918345170c.jpg
※「男はつらいよ第49作 寅次郎花遍路」の舞台になる予定だった高知。渥美清死去により幻の作品となった。これはその記念碑

202303191838137e5.jpg
※安芸市の古い町並みを歩く

20230319183909b21.jpg
※同上

20230319_112550.jpg
※安芸名物のしらす丼を食べる(安芸しらす食堂 しらす丼かき揚げ付1080円)

2023031918395336a.jpg
※遍路道は自転車道路となる。先頭を歩くSさん

20230319184135d46.jpg
※振り返ると、3日かけて越えた室戸岬が見えた

20230319184300aa2.jpg
※琴ケ浜の砂浜が広がった

20230319184419e54.jpg
※お遍路さん接待所があったが、内部はゴミが散乱していた

2023031918453309c.jpg
※自転車道路をのんびりと歩く

20230319185009b15.jpg
※遍路道(自転車道路)は松林のなかを行く

2023031918471683a.jpg
※太平洋の景観をどっぷりと味わった

2023031918480768a.jpg
※空中に浮かぶようなレストラン

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ


PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




お疲れ様です。

つちのこさん、こんばんは。

御遍路順調ですね!

こちらは、昨日・今日と懸案だった奈良へ(一部 三重・京都)行ってきました。
後程、掲示板にアップします。

ところで、今日のブログの渥美二郎は、演歌の「夢追い酒」の人です(笑)。
[ 2023/03/19 22:32 ] [ 編集 ]

とらのしっぽさんへ

コメントありがとうございます
まったくのお笑いですね
よく間違えるんです(笑)
[ 2023/03/21 06:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/2893-ab84d83a