2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

山形『一休庵』の冷たい肉そばを自宅で食す

山形市の肉そばの名店『一休庵』さんから肉そばが届きました。
新そばが出るこの時期、毎年注文しては送ってもらっています。

今年もそば好きの長男夫婦と座を囲みました。
そういえば、昨年は長男の引っ越しの日に食べたんだっけ…。
早いもんです。一年が経つのは。

そばは約4分間茹でて、冷たい氷水にさらして、どんぶりへ。
トッピングの薄く切った鶏肉を散らします。
薬味はネギのみ。
それと、山形では定番のゲソ天。

少ししょっぱい出汁にコシの強い麺、そして新そばの香り。
なんといっても山形の田舎そばの美味さは格別です。

一休庵さんには東北赴任時代に何度もお邪魔しました。
山形県には肉そばの名店がたくさんありますが、私にとっては一押しの店。

取り寄せても食べたい、忘れられない味です。

20231126_122050.jpg

20231126_122131.jpg
※『一休庵』山形市下条町2-4-25 

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ


PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




冷たいのですか?

私もこの黒い感じのお蕎麦が好きです。食べてみたいけれど、冷たいまま食べるのですか?
[ 2023/11/29 09:17 ] [ 編集 ]

ままだびょんさんへ

コメントありがとうございます!
冷たいです。
山形では冷たい肉そばはソウルフードです。
もちろん、冬でも冷たいそばを食べます。
[ 2023/11/30 22:23 ] [ 編集 ]

回答ありがとうございます

そうなんですね。。。極度の寒がりで、冷え性なので、、、ちょっと無理かな。。😅
お店の番号調べたけど。。。残念!
[ 2023/12/01 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/3026-bb71c088