2024 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 06

飛騨高山へ

父の四十九日と納骨、同時に母の三十三回忌を行いました。
遺産分割協議と銀行口座の解凍も終わり、これから分骨と実家じまいに向けてひとまず一段落ということでしょうか。

父の具合が悪くなった昨年暮れからどこにも行かずに自宅にこもっていましたが、これで忌明けということで、カミさんの実家がある飛騨高山に行ってきました。

義母が一人で暮らしているので、こちらも気になります。
といっても、認知は進んでいるもの、足腰丈夫な義母はいたって元気。
真っ白な稜線がまぶしい雄大な乗鞍岳を背景に、毎日のように散歩がてら雪が残る畑や田んぼに出ては、のんびりと過ごしています。

義母は、このところ山から下りてきて畑に現れるニホンカモシカとも顔なじみになったみたいで、近づいても逃げません。

私もスマホを手に30メートルくらいまで接近し撮影しましたが、じっとこちらを見てる表情がなんとも可愛かったです。

山には餌がないのかもしれません。
雪も解けて、ようやく春の始まり。

百花繚乱の季節はもうすぐです。

20240315_153724.jpg

20240316_092916.jpg

20240316_092849.jpg

メインサイト『琺瑯看板探検隊が行く』もどうぞご覧ください★

↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪ 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ


PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2024/03/18 ] ▼日記 | TB(0) | CM(2)

こんにちは

ニホンカモシカ♪( ゚д゚)ハッ!
それも近いですね!?
大きい~大人カモシカですね?
人間を見たら逃げそうなものだけど…(;^ω^)
我が家では庭にイノシシ親子が訪れたことがありました。
部屋から隠れて見てたけど迫力ありますね~


[ 2024/03/18 17:01 ] [ 編集 ]

ミントさんへ

コメントありがとうございます!
カモシカは特別天然記念物ですが、里山でも見ることができるので個体数は多いと思います。
冬毛をまとっていて近づいても逃げませんでした。
イノシシもよく畑を荒らしにくるようですが、夜行性なので残念ながら見たことはありません。
[ 2024/03/19 09:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/3044-9fe1f7a7