2021 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 04

寂れディープな町~多治見を歩く

「陶都」と呼ばれる、歴史ある町に越して16年が過ぎた。
毎日、同じ道を歩いて、同じ風景を見続けてきた。

…たまには“冒険”もいいじゃないか。
中国生まれの折りたたみ自転車にまたがり、路地から路地へ。

潰れた銭湯、妖しげな飲み屋が寄せ合う路地、捨てられた古い家、戦前の防火水槽…。
寂れちまった町角に、ディープな町の名残りがあった。

銭湯

多治見1004

多治見100424

防火水槽
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/395-0325ae7f