2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06

梅雨明けの日、相棒と小さな旅へ

梅雨が明けた昨日、相棒(ルマン・ランドナー)と小さな旅をした。
お蔵入りしてた愛車だが、28年ぶりにハンドルを握ったのだ。
チャレンジしたのは、岐阜県本巣から大野町、神戸町、揖斐川町をぐるっと一周する40キロのコース。
さすがに32度の炎天下となると、ペットボトルの水を何本も飲みながら漕いだ。
最後はへべれけ状態でゴール。4時間の輪旅でした。
おかげで顔も腕も真っ赤か(笑)。

(28年も前の自転車だから、人間でいえば、僕と同じでもうジジイの年頃だよな)
…そんなこと思いながら、でも、思った以上に快調に走る相棒に、
「まだまだいける」と、大きくうなずくのだった。

ルマン2010071702

ルマン2010071701
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/07/18 ] 登山/自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/422-fe5250b7