2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

高血圧な日々、ふたたび

この夏の暑さに負けて、へべれけになってきたことと並行するように、
ふたたび、高血圧な日々が始まった。

副作用により血糖値と尿酸値が上昇したことで、これまで9ヶ月間飲んできた利尿剤を中止して1ヶ月が経った。
それ以降、ARB剤(ブロプレス錠)だけでけっこう安定していたのだが、ここにきて徐々に血圧が上昇してきたのだ。
この数日は、首を絞められるようないやな肩こりと体のだるさが出てきた。
結局、主治医に相談し、再び違うタイプの利尿剤(セララ錠)の世話になることになった。
今度のクスリの副作用は、高カリウム血症の可能性があるらしい。
なんでも、ARB剤との併用ではそのリスクはより高くなるそうだ。

服用1ヶ月後に血液検査を示唆されたが、調べてみて思ったことは、
なんで、医者はこんな処方をするのだろうか…ということ。
治療は主治医と患者の信頼関係が根本だと思っているが、このところ疑心暗鬼になってきた。

…とは言っても、病弱なオレが悪いわけで…。
でもなぁ…、オレを悩ます高血圧な日々よ、早く脱出したいものだ。。。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/09/03 ] ▼病気ネタ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://tsuchinoko2006.blog.fc2.com/tb.php/435-7cbe85bd